ビタミンC誘導体とは

ビタミンC誘導体とは、酸素の助けを借りながらビタミンCとなる成分のことです。

ですから、ビタミンCそのものではありません。

そして、身体への吸収率が高いというメリットがあります。

ビタミンCそのものを肌へ与えるよりも、ビタミンC誘導体のほうが、体内でビタミンCとして働いてくれるということです。

ですから、ビタミンC誘導体配合の化粧品を使えば、より透き通る肌になることができるでしょう。

そして、ビタミンC誘導体には、様々な種類があります。

大きく分けると水溶性のビタミンC誘導体、油溶性のビタミンC誘導体、そして水溶性と油溶性の両方の性質を併せ持つビタミンC誘導体があります。

様々なビタミンC誘導体の中でも、最も美白効果が高いビタミンC誘導体は、水溶性のアルコルビルエチルです。

アルコルビルエチルは、酸素の助けを借りることなく、これだけで美白効果を発揮してくれます。

ですから、アルコルビルエチル配合の化粧品なら、効率よく色白美人になることができるでしょう。

アルコルビルエチルを配合している化粧品を登場させている化粧品メーカーに、

  • ドクターシーラボ
  • タカミラボ
  • オージオ化粧品

などがあります。

このページの先頭へ