オリーブバージンオイルとは

オリーブバージンオイルとは、オリーブの果実から抽出されたオイルのことです。

食用としても用いられることが多く、我が家ではサラダ油、ごま油とともに、台所下に常備しています。

オリーブオイルにはいくつかの種類があり、オリーブバージンオイルは、オリーブの果実をそのまま搾って取り出したオイルのことになります。

精製オリーブオイルは、オリーブバージンオイルを搾ったカスを加工して取り出したりしたオイルのことです。

さらに品質が悪いオリーブオイルは、食用としては使うことができないので、工場などに使われます。

そして、オリーブバージンオイルは、さらに4つに分けることができます。

最も上質なのは、エキストラオリーブバージンオイルと呼ばれるものです。

エキストラオリーブバージンオイルは、バージンオイルの中から香りが良く、品質が良いということで選びぬかれているオイルです。

オリーブバージンオイルには、様々な美肌効果が期待できます。

何しろ油ですから、肌内にある水分が蒸発しないようにオリーブバージンオイルを肌へ塗れば、しっとりした肌をキープすることができます。

オリーブバージンオイル入りの化粧品を使うなら、エキストラオリーブバージンオイルが配合されているものがオススメです。

最高品質と香りを肌の上に乗せれば、セレブ気分に浸れるでしょう。

このページの先頭へ